まいり

班固

はん こ
32 - 92
中国・後漢の歴史家、文学者
班固さんについて
 中国、後漢はじめの歴史家、文学者。扶風(今の陝西省)の人。字は孟堅。父彪の志を継ぎ、司馬遷の『史記』に継ぐべく、『漢書』を書いたが、匈奴征伐で従軍のおり、敗戦の罪に座し、志半ばで獄死。未完の部分は妹の班昭らにより仕上げられた。
 文学者としては、洛陽と長安を比較して歌った『両都賦』があり、また儒教の経書に関する解釈を集めた『白虎通』がある。
メッセージ
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
ご利用の際には 使い方・仕様(01/30) をご確認ください
メッセージをクリックでお名前と投稿日時を表示します
2019.12.08 ID:352053
お悔やみ申し上げます
 ID:269
お悔やみ申し上げます